予算から見るブライダル

旅行とブライダルにはいくらかかるのか

通常、ホテルや式場で行うブライダルは、来客者用の食事やテーブルセッティング等を必要とし貸衣装のレンタル料などを含めて招待制ブライダルで300万円近い費用がかかります。会費制ブライダルなら金額は低くなり100万円前後というのが相場です。旅行先でブライダルを行う場合、参列者は親族や親しい友人に限られるものの旅行費用の一部は負担する場合が多く、旅行費に費用がかかることも。
一般的に国内旅行とブライダルを組み合わせた場合、ブライダル費用として約50万円から100万円ほど、それに参加者分の旅費がプラスされる金額が相場です。また海外の場合はブライダル費用が国内旅行の約3倍程度の約150万円300万円、さらに参列者分の旅費が加わるため参加者が多いと500万円近い費用が必要になることもあります。

費用を抑えて思い出を素敵に演出するなら

旅行とブライダルを組み合わせたいけれど、費用をなるべく抑えたいというカップルにオススメなのがフォトウェディングです。フォトウェディングというとカップルだけが旅行先に行ってブライダルフォトを撮影するものと思われがちですが、近年ではフォトのためにチャペルを貸し切ることや、一部の家族の同伴が可能なものも多くあります。
様々なプランがあるため、例えばチャペルでの模擬ブライダルも楽しめます。本格的な式ではなくても、雰囲気を味わうことが可能。またプロのメイクアップアーティストが常備して衣装も借りられるため持参品も必要ありません。
予算もフォトウェディングなら20万円前後と比較的リーズナブルで、同伴する家族の費用も負担できそうです。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
▲ページTOPへ戻る